-沖縄に吹く、江戸の風- 江戸型染作家 小倉充子展

沖縄に吹く、江戸の風
江戸型染作家 小倉充子展
2016年5月14日(土)〜5月22日(日)
14:00〜19:00<会期中無休>

 

江戸型染作家 小倉充子さんが、沖縄を訪れ、粋を感じた風物。
それらを図案に、手ぬぐいと浴衣が生まれました。
江戸の粋と沖縄との出会いをご覧に、是非お出かけください。

 

<作家プロフィール>
小倉 充子:おぐら みつこ
1967年 三代続く神田神保町の大和屋履物店に生まれる。
1994年 東京藝術大学 大学院美術研究科デザイン専攻修了。その後、染色家・西 耕三郎氏の下で江戸型染を学ぶ。
1997年 「小倉染色図案工房」として独立。きもの、手ぬぐい、下駄の花緒、暖簾など、多様な型染め作品を制作する。
図案、型彫り、染めまで、ほぼ全ての工程を一貫して手がける。

 

|| 音楽イベントのご案内 ||
「江戸音曲と沖縄民謡 演奏会」at RENEMIA
5月14日(土)19:00〜
入場料 2000円(ワンドリンク・おつまみ付)
江戸音曲:柳家小春 沖縄民謡:Hirara

 

●柳家 小春:やなぎやこはる
1991年 名人といわれた寄席音曲師 粋曲の柳家紫朝に弟子入り。
江戸音曲の数々を取得し、寄席出身を経て、現在は枠に留まらずライブスペースでの演奏活動など活動の幅を広げている。

●Hirara:ひらら。
沖縄県宮古島市(旧平良市)出身。
県内外、海外など幅広くライブ活動を展開。
沖縄宮古民謡協会教師

 

企画:Luft http://luftworks.jp/

臨時休業のお知らせ

営業日のお知らせ

MIREI オンラインショップのご案内

営業再開のお知らせ

臨時休業のお知らせ

okinawa sweet TRIP 販売のお知らせ

ベジボロン  okinawa sweet TRIP

アクアチーズ  okinawa sweet TRIP

muku New Collection 2020 春夏

植物と人

カレンダー Peaceful Garden 2020 発売

西石垣 友里子展 [05]